【下井の競馬予想】

競馬好きな方の為の無料の競馬予想

【第22回NHKマイルC展望】

f:id:toshiomen666:20170226040942j:plain

皆さんこんにちは!

GWいかがお過ごしでしょうか?

 

私は飲食関係の仕事なので一般の昼間のお仕事とは違い

幸か不幸かGWは毎年せっせと仕事に励んでおります!

 

先ずはNHKマイルC予想の前に天皇賞(春)の振り返りを

したいと思います。

 

結果、3連単1、2着固定により、×でしたが、

キタサンブラックは間違いなく、外枠でも1着であったと

確信しております。強かった!しかも3200mのレコード勝ち

サトノダイヤモンドは強い。でもキタサンブラックはもっと強い」

ブログで言い切ってしまいましたが、間違いはなかったです。

それと、キタサンとサトノの間に割って入ってくるのは2頭

シュバルグランとレインボーラインだと言いました。

 

結果、レインボーラインは12着と外しましたが、

シュバルグランが2着。

シュバルグランは3着サトノダイヤモンドと首差の勝負。

 

サトノダイヤモンドが差してくれていれば・・・。

この差は確実に内、外の枠順の有利、不利の差だと思いますが、

私の予想は当たっていましたね!

 

しいて言うなら、堅いと分かっていたからこそ3連単軸2頭固定の

2点買いを決めたのですが、本音は3連複軸2頭の2点買いと

本当は書きたかったんですよね。

でも、そんな予想は誰でもできるし、美味しくないですからね。

 

あえて、攻めたのですが・・・。結果は結果。

後悔先に起たず!昔の人は良く言ったものです。

が、しかし、そんな買い方しても結果的に6.1倍ですよ!

1000円買っても6100円。2点買いで収支は+4200円にしかならない!

 

私が大金持ちだったら1点何百万と掛けていたでしょうが、

こんな銀行レースに我々一般庶民が心臓バクバクいわせながら

大金突っ込んでハラハラしながらレースを見るなんてできませんよね。

 

まぁー負けるよりは良いんですが。_| ̄|○

 

とりあえず気持ちを入れ替えてNHKマイルC展望に行きたいと思います!

 

今年は荒れますよ!

前回の皐月賞のように荒れると分かっていてもなかなか当てられないのが

競馬ですよね。

 

今年はやはり内枠有利と読んでます。

ズバリ!内枠でも1⃣枠より2⃣枠3⃣枠あたりが狙い目かな?

 

最終的には枠順が決まってから決定しますが、

今現在の予想オッズをご紹介しておきます。

 

あなた
の印
馬名 性齢 負担
重量
騎手 厩舎 予想
オッズ

お気に入り馬
登録 あなたのメモ
牡3 57.0 田辺 小島茂 5.9 3  
牝3 55.0 横山典 菊沢 6.1 4  
牡3 57.0 柴山 小桧山 47.0 13   穴
牡3 57.0 内田博 矢作 62.6 14  
牝3 55.0 Mデムー 松下 4.5 1  
牡3 57.0 池添 安田隆 100.5 18   穴
牡3 57.0 高倉 宮本 24.8 10  
牝3 55.0 柴田善 竹内 1092.8 25  
牡3 57.0 武豊 清水久 14.4 8  
牡3 57.0   橋田 230.3 20  
牡3 57.0 北村宏 矢作 69.0 15  穴
牡3 57.0 戸崎圭 菊川 45.7 12  
牡3 57.0   高市 766.6 22  
牡3 57.0 柴田善 栗田博 18.2 9  
牡3 57.0 柴田大 中村 106.1 19  
牡3 57.0 藤岡佑 矢作 97.5 17   穴
牡3 57.0   中舘 713.4 21  
牝3 55.0   加藤和 969.1 23  
牡3 57.0 石川 鮫島 40.7 11  
牡3 57.0 松山 池添学 8.3 5  
牝3 55.0 川田 池江 10.9 6  
牝3 55.0   岡田 1092.8 24  
牡3 57.0 ルメール 安田隆 5.1 2  
牝3 55.0 吉田隼 武井 82.3 16   穴
牡3 57.0 福永 庄野 12.9 7  

※netkeiba より抜粋

 

今年は、ずば抜けた馬が不在。

そんな中で穴馬4頭を挙げておきます。

(上記表のお気に入り馬、あなたのメモ欄に表示)

 

特に私が注目しているのは、エトルディーニュです。

東京については4戦2着3回、3着1回と堅実です。

よくありがちな、右回りはまったくダメだけど

左回りしか結果が出せないタイプのようですね。

 

まだ登録をしているだけの馬、屋根も決まっていない

馬も多いのでオッズは大分変ってきそうですね。

まず現時点で屋根が決まってない馬は出走回避が濃厚でしょう。

 

話を元にもどしますが、この馬

2走前は共同通信杯で2着してますよね。

先行して粘ってそのまま2着。

切れる脚は持っていませんが長く良い脚を使えるタイプ。

 

今回も開幕週、土曜日のレース傾向を見ないと今現在は

何とも言えませんが、普通に考えれば先に行く馬が有利でしょう。

正にこの馬です。先に行く馬が多いと前半ペースが速くなり

最後は差し、追い込み馬に交わされる可能性は当然高く

なりますが

 

今回のメンツで何が何でも先に行かないとこの馬の良さが出ないとか

勝てないとかいう馬が見当たらないんですよねー。

 

ペース的に普通ペース若しくはスローペースになるのでは?

と思っていますので尚更狙って見たい1頭と言えます。

 

今回1番人気しそうなカラクレナイですが、

私は買いません。(ここ重要)

 

今まで結果的に外しはしているものの、この馬は買わない、来ない

なんて言う私のコメントって今迄ほぼ当たってますよね!

競馬に絶対は無いといつも言ってますが、

たまにはそんなコメントも外す事もあるでしょうが(ここ逃げ道)

個人的には買いづらいと言ったほうが正解かもです。

 

まず若駒ですからデータ的に1600mの経験値が少ない。

一度1600mで使っているが結果が出ていない。

このデータだと1400mしか良績が出ていません。

屋根(騎手)は一流です。これも以前ブログに書きましたが

 

騎手が良ければどんな馬に乗っても勝てますか?って話です。

牝馬を買うのなら、むしろアエロリットの方が堅実でしょう。

東京では2戦して2回とも連対しています。

同じくボンセルヴィーゾもしかり。

エトルディーニュ同様、先行馬だし押さえは必要だと

思ってます。

 

ここであーでもない、こーでもないと言ったところで

枠順が決まらないとどうにもなりません。

このレースも今回はドングリの背比べレース。

ハッキリ言ってG1レースにはふさわしくない

比較的レベルの低いメンツ構成ですが

枠順でかなり有利、不利が決まってきそうです。

 

調教や厩舎のコメント(コメントほどあてにならないものはありません)

何たって馬主さんも見てますから、余程マイナスになる要因が

無い限り変な事は厩舎側からは言えませんので。

 

総合的にもっと情報を入手して判断したいと思います!

そろそろデカいの当てたいですね!

それではまた・・・。